メンズ脱毛クリニック選び方の極意は!? | ゴリラ脱毛分析サイト

メンズ脱毛クリニック選び方の極意は!? | ゴリラ脱毛分析サイト

メンズ脱毛クリニックの失敗しない選び方って?

 

メンズ脱毛を検討する上で、「どの脱毛クリニックを選べばよいのか分からない・・・」
といった悩みを抱える人もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで、当ページでは、

 

「優良店を選ぶ為の5つの評価ポイントは?」
「どのメンズ脱毛クリニックがオススメ?」

 

といった気になる疑問について、丁寧に解説したいと思います。

 

 

 

1: 優良店を選ぶ為の5つの評価ポイントは?

 

メンズ脱毛クリニックは数多くありますが、優良店を選ぶポイントは次の5つです。

 

<5つの評価ポイント>

  • @ 施術実績が豊富か?
  • A 途中解約時に返金されるか?
  • B ダイオードレーザー脱毛器を導入しているか?
  • C パッチテストを行ってくれるか?
  • D 施術によるトラブルに対処してくれるか?

 

@ 施術実績が豊富か?

永久脱毛を希望する男性が増えたこともあり、それまで女性をメインターゲットと
していた美容クリニックが男性向けの脱毛にも乗り出しました。例えば、湘南美容外科や
メンズリゼ、エルセーヌ、メンズキレイモなどが典型例です。加えて、ゴリラクリニックや
BOWZなどの男性専門の脱毛クリニックも登場したことで、競争が激化しています。
こういった大手クリニックは施術実績が豊富であり、ノウハウが蓄積されているので、
脱毛による肌トラブルが生じた場合も適切な処置を施してくれるので安心です。

 

A 途中解約時に返金されるか?

脱毛クリニックで行う医療レーザー脱毛は、1回あたり10,000円を軽くオーバーするので
コース契約前にはしっかりと料金プランを確認するようにしましょう。店舗によっては、
施術予定をキャンセルした場合に1回分消費とカウントされたり、途中解約すると
返金されない場合もあります。基本的に、コース契約時に一括支払いした場合、
途中解約をして施術を受けなかった分に関しては全額返金されることが法律によって
定められていますが、念を入れて確認しておくことをオススメします。

 

B ダイオードレーザー脱毛器を導入しているか?

現在、脱毛クリニックで採用している医療用レーザーには「アレキサンドライトレーザー」と
「ダイオードレーザー」の2種類があります。アレキサンドライトレーザーは旧型であり
脱毛効果は高いですが、非常に強い痛みを伴う点が最大のデメリットとされています。
ダイオードレーザーは、アレキサンドライトレーザーの改良版レーザーと呼ばれており、
脱毛効果が向上したことに加えて、脱毛時の痛みを軽減することに成功しています。
大手クリニック(湘南美容外科、ゴリラクリニック等)はこのダイオードレーザー脱毛器を
既に導入しており、人気を博しています。

 

C パッチテストを行ってくれるか?

医療レーザー脱毛は、エステサロンのフラッシュ(光)脱毛に比べると、痛み・肌への負担が
大きいため、パッチテスト(テスト照射)を行って施術に耐えられるかを確認するはずです。
ただ、脱毛クリニックによっては、カウンセリング後すぐに契約の話に移る場合もあるので、
そうならない為にも、こちらから申し出る必要があります。医療レーザー脱毛は、最新機器の
導入によって、痛みをだいぶ抑ることが可能になったと言われていますが、麻酔処置を施した
としても、結構な痛みを覚悟しておいた方が良いでしょう。

 

D 施術によるトラブルに対処してくれるか?

医療レーザー脱毛は照射出力が高いため、火傷や毛嚢炎のリスクを伴います。
また、敏感肌やアトピー肌の方は、施術によって赤みや色素沈着が起こる場合も
ありますので、施術後のしっかりとしたスキンケアが必要になってきます。
脱毛クリニックは医療機関ですので、軟膏や鎮静剤などの医薬品を処方することが
可能ですので、施術後に肌への異常を感じた場合はすぐにその旨を伝えましょう。
大手クリニックは、肌トラブル時の対処にも慣れているはずなので、症状を伝えれば
適切な処置を施してくれるはずです。

2: 最新のレーザー脱毛器メディオスターとは?

 

2014年頃、大手クリニックが最新のダイオードレーザー脱毛器を導入したことで
話題になりました。それが、「メディオスター」という医療用レーザー脱毛器です。

 

現在では、「メディオスターNeXT PRO」という最新バージョンが登場し、
脱毛機能・冷却機能が更に向上しています。

 

メディオスターは旧型レーザー脱毛器と何が違う?

 

旧型のレーザー脱毛器が「毛根」に対してダメージを与えていたのに対し、
新型のメディオスターでは「バルジ領域」という発毛因子にダメージを与えます。

 

「バルジ領域」をターゲットにしたレーザー脱毛器は他にもありますが、
脱毛効果や痛みの少なさから大手クリニックではメディオスターを採用している
店舗が比較的多いと言えます。

 

メディオスターのメリットは?

 

メディオスターのメリットは主に次の3点です。

 

<メディオスターの3つのメリット>

  • 痛みが少ない
  • 通院期間が短い
  • 日焼け・肌が黒くても施術OK

 

痛みが少ない

旧型の医療レーザー脱毛では、特殊レーザーによって毛根部分を直接熱で焼くため、
レーザーの照射出力を高めなければならず、強い痛みを伴うというデメリットがありました。
一方、バルジ式脱毛を採用しているメディオスターは、皮膚下に徐々に熱を溜めて
バルジ領域を破壊するため、肌が痛みを感じにくくなります。また、レーザーの照射温度も
60度と低めとなっており、火傷や毛嚢炎などの肌トラブルが起こりにくくなっています。

 

また、冷却装置も優れており、旧型のレーザー脱毛器よりも約8倍とされる冷却効果で
患部をすばやく冷やす為、肌の鎮静も素早く行うことが可能となっています。

 

通院期間が短い

旧型のレーザー脱毛では、皮膚表面に生えている毛のみ反応して脱毛を行っていました。
その為、毛周期に脱毛タイミングを合わせなければならず、毛が生え変わるサイクルを
考慮して、最低でも1.5ヵ月以上間隔を空けなければなりませんでした。

 

しかし、メディオスターのバルジ式脱毛では、毛が生え揃ってなくともバルジ領域に
レーザーが届く為、毛周期に大きく左右されなくなりました。その為、通院間隔を
短くすることができ、結果として通院期間が数ヶ月短縮できるようになりました。

 

日焼け・肌が黒くても施術OK

旧型のレーザー脱毛器は、特殊レーザーが毛のメラニン色素(黒い部分)に反応して
毛根を焼くという仕組みだった為、日焼けや色黒の人肌にもレーザーが反応してしまい
火傷のリスクが高くなるため施術が難しいといった問題がありました。

 

一方、メディオスターはメラニン色素ではなく、バルジ領域(発毛因子)のみに反応する
脱毛法であるため、肌の色に関係なく施術を行うことが可能となっています。

 

メディオスターのデメリットは?

 

メリットの多いメディオスターですが、多少デメリットもあります。

 

<メディオスターの3つのデメリット>

  • 実績が少ない
  • 患部に熱を帯びる

 

実績が少ない

メディオスターは開発されて数年しか経っていない為、実績がまだ少ないです。
バルジ領域を破壊する脱毛法は、2001年頃から論文で提唱されていましたが、
医療機器として実用化されたのは、ここ数年のことです。

 

その為まだ、「10年以上たったけど生えてこない」といった長期に渡るエビデンスが
存在しない為、バルジ式脱毛法の有効性は永続的に続くといった効果は、
今のところ理論上のものとなっています。

 

患部に熱を帯びる

旧型の医療レーザー脱毛では、「太めのゴムでバチッ!と弾いた感覚」と表現されることが
多かったのですが、バルジ式脱毛法では皮膚下に熱を徐々に蓄積していく為、痛みよりも
「熱さ」を感じるケースが多いようです。但し、火傷を伴うほどの蓄熱ではありませんので、
「熱めのコップを押しあてられる程度」の感覚と考えれば良いでしょう。

3: どのメンズ脱毛クリニックがオススメ?

 

2017年現在、全国展開しており実績豊富なメンズ脱毛クリニックとしては
次のようなお店があるので、ご紹介しておきたいと思います。
どのクリニックも「メディオスター」を採用しています。

 

大手脱毛クリニック3店

 

店名 エリア 施術方法 料金
メンズリゼ
クリニック
全国14店舗

メディオスター

  • ヒゲ(鼻下・あご下・あご)
    →59,800円(5回)
  • 好きな部位5か所
    →198,000円(5回)
  • 全身
    →298,000円(5回)
ゴリラ
クリニック
全国8店舗

メディオスター

  • ヒゲ(鼻下・あご下・あご)
    →68,800円(4年間無制限)
  • 胸+腹+乳セット
    →225,000円(5回)
  • 首から下8部位
    →380,000円(5回)
  • 全身
    →570,000円(5回)
湘南美容外科 全国40店舗

メディオスター

  • ヒゲ(鼻下・あご下・あご)
    →69,800円(4年間無制限)
  • 上半身1部位
    →81,000円(6回)
  • 全身
    →435,370円(6回)

 

湘南美容外科とゴリラクリニックは「ヒゲ脱毛4年間無制限」が魅力

 

大手メンズ脱毛クリニックの中でも、湘南美容外科とゴリラクリニックは
ヒゲ脱毛を行うのであれば、「4年間無制限」が最大の魅力です。

 

ヒゲは毛が太く密集している部分なので、平均以上にヒゲが濃い方が
通常のコース契約(10回程)で脱毛を行うと、高い確率で追加施術を
行うハメになります。しかし、定額で「4年間無制限」で脱毛を行えば、
ヒゲの濃さに左右されず満足ゆくまで脱毛することができます。
これは、かなり良心的なサービスだと感じます。

 

但し、最新式のメディオスターを導入してるとはいえ、医療レーザー脱毛は基本的に
「痛い」いう事実を知っておく必要があります。
管理人が、クリニックでカウンセリング&テスト照射した体験記も掲載していますので
宜しければ合わせてご覧ください。

 

>>(関連ページ) ゴリラクリニックでの脱毛お試し体験記

4: まとめ

 

いかがでしょうか。

 

脱毛クリニックは医療機関である為、メンズエステサロンよりも安全性は高いです。
但し、医療レーザー脱毛は「痛み・火傷」など肌への負担をフラッシュ脱毛ではより
大きいため、肌が弱い方は慎重に検討する必要があります。


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOPページへ ゴリラ脱毛の疑問一覧