メンズ脱毛に適した時期&タイミングとは? | ゴリラ脱毛分析サイト

メンズ脱毛に適した時期&タイミングとは? | ゴリラ脱毛分析サイト

メンズ脱毛に適した時期&タイミングとは!?

 

メンズ脱毛を考えるうえで、「どの時期&タイミングで始めるのがベストなのか?」
と気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、当ページでは

 

「脱毛を始める時期はいつがベスト?」
「脱毛を始める年齢はいつがベスト?」
「脱毛を行う時間帯はいつがベスト?」

 

といった気になる疑問について、丁寧に解説したいと思います。

 

 

 

1: 脱毛を始める時期はいつがベスト?

 

薄着になる初夏(6月頃)を迎えると、ムダ毛が露出されて脱毛意欲が湧いてくる方が
多くいます。電車で見かけるクリニックやサロンの中吊り広告も、冬場よりも夏場の方が
多く見られるのが分かります。

 

とはいえ、永久脱毛とは時間がかかるものであり、クリニックの医療レーザー脱毛で
脱毛した場合でも、最低半年は見ておく必要があります。というのも、永久脱毛は
毛の再生サイクルである毛周期に合わせて行う為、1ヵ月〜2ヵ月の間隔で5〜6回
施術を受けると仮定すると、どうしても半年はかかる為です。

 

5〜6回程レーザー脱毛を受けると、通常の人であればムダ毛の量もかなり減っており
毛の1本1本も細くなって目立たなくなっているはずです。そこで、夏にプールや海などの
レジャーを存分に楽しみたいのであれば、オススメ脱毛開始時期は秋〜冬です。

 

「秋〜冬」に脱毛を始めると良い理由は、いくつかあります。

 

<秋〜冬に脱毛を推奨する理由>

  • 予約が取りやすい
  • 日焼けしにくい
  • ムダ毛が衣服に隠れる

 

予約が取りやすい

メンズ脱毛サロンやクリニックの繁忙期は、夏場(6月〜9月)です。夏場はムダ毛を
気にし始めて、思い切って永久脱毛に踏み切る人が急増します。また、学生は長期の
夏季休暇に入りますので、若年層の利用者が増える時期でもあります。
一方、冬場は衣服で肌を隠してしまうのでムダ毛に対する関心も薄くなり、永久脱毛を
始める人も少なくなります。ですから、秋〜冬(10月〜3月)の期間は脱毛サロンや
クリニックの予約が比較的取りやすくなります。

 

日焼けしにくい

レーザー脱毛等で脱毛を行う場合、肌が日焼けしていると施術を受けられないケースが
あります。というのは、レーザー脱もうで使用されているレーザーは、毛のメラニン色素に
反応して毛根を焼く為、色黒だったり肌が日焼けしているとレーザーが反応してしまい、
火傷等のトラブルを引きおこす為です。仮に脱毛できたとしても、日焼けした肌は脱毛に
適していない為、脱毛効果も低くなってしまうというデメリットがあります。
秋〜冬場であれば紫外線も弱いですし、衣服で肌が隠れますので、特に気にせずとも
脱毛に適した肌をキープすることができます。

 

ムダ毛が衣服に隠れる

レーザー脱毛等で脱毛を行うと、脱毛した部位は毛が自然に抜け落ちるまで放置する
必要があります。毛が抜け落ちるまでに毛抜きで等で自己処理を行ってしまうと、
毛周期が乱れ、せっかく脱毛しても効果がリセットされてしまう可能性があります。
夏場は薄着になる為、我慢できずに自己処理をしてしまいがちですが、冬場は肌が
隠れる為、毛が伸びるのを放置しても気にする必要はありません。

2: 脱毛を始める年齢はいつがベスト?

 

永久脱毛は、成人を過ぎたのであれば、若ければ若いほど脱毛効果は高くなります。
その理由について、ここでは詳しくご説明します。

 

毛が太いほどレーザー脱毛の効果は高い

クリニックや脱毛サロンで使用されるレーザーは、メラニン色素と呼ばれる黒い色素に
反応して脱毛を行います。つまり、毛が太く濃い毛であるほど脱毛効果は高く、
産毛や白髪などのメラニン色素が薄い毛ほど脱毛効果は低くなります。
その為、剛毛である男性ほどレーザー脱毛の効果は実感しやすくなり、
毛の薄い男性は脱毛の効果を実感するまでに時間がかかる傾向にあります。

 

白髪はレーザー脱毛の効果が低い

白髪や産毛はメラニン色素が薄い為、レーザーが反応しにくくなり十分な脱毛効果を
得られないケースがあります。その場合は、ニードル(針)脱毛を選択する手もあります。
ニードル脱毛では、針を毛穴に差し込んで電気を流し込むことで脱毛を行います。
ニードル脱毛では、毛の太さやメラニン色素は関係なく、どんな毛質の毛であっても
確実に脱毛することができる為、白髪や産毛を脱毛するには最適です。
但し、ニードル脱毛は痛みが強く、料金もレーザー脱毛の2〜3倍はかかりますので
最後の手段として利用することをおすすめします。

 

年齢が若いほど脱毛効果は高い!

以上の通り、永久脱毛は白髪が少なく毛の太い年齢のうちに行うのがベストと言えます。
未成年のうちは、男性ホルモンの影響で毛が成長するため、まだ待つ必要がありますが、
成人を超えたのであれば、可能な限り早く脱毛してしまうと出費も少なくて済みます。

3: 脱毛を行う時間帯はいつがベスト?

 

脱毛には、お勧めの時間帯があることはあまり知られていません。
脱毛サロンやクリニックで脱毛を行う場合、ベストな時間帯で脱毛を行うと
十分な効果を得ることができますので、その時間帯についてご紹介します。

 

ムダ毛が伸びやすい時間帯は朝6時〜10時

ムダ毛が最も伸びやすい時間帯は、「朝6時〜10時」の4時間と言われています。
ヒゲの濃いサラリーマンであれば、毎朝6〜8時に髭剃りをしても10時くらいには
うっすらとヒゲが生え始めているのは、伸びやすい時間帯に剃っている為です。

 

脱毛サロンの予約をするなら午後を選ぶ!

午前中に伸びきったムダ毛を、午後に処理するのが望ましいパターンである為、
脱毛サロンやクリニックの予約をするのであれば、午後を選ぶようにしましょう。
平日夕方や土日祝はサラリーマンや学生さんなどで込み合う時間帯の為、
午後14時〜17時あたり空いておりおススメの時間帯です。

 

自己処理は肌の落ち着く夜がオススメ!

1日のうちで、肌が最も落ち着く時間帯は「入浴後〜就寝前」です。
というのも、入浴によって肌の汚れや老廃物が洗い流され、毛も水分を含んで
柔らかくなり、毛穴も十分に開いた状態になる為です。その為、ムダ毛をカミソリや
除毛クリーム等で自己処理するのであれば、入浴のタイミングを選びましょう。

4: まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

永久脱毛を考える場合、色々な理由で二の足を踏んでしまうことも多いと思います。
しかし、可能な限り早く決断することで、少ない出費で最大の効果を受けることが
できますので、ぜひ前向きに検討してみてください!


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOPページへ ゴリラ脱毛の疑問一覧