メンズ脱毛の支払方法でお得なのはどれ? | ゴリラ脱毛分析サイト

メンズ脱毛の支払方法でお得なのはどれ? | ゴリラ脱毛分析サイト

メンズ脱毛の支払方法でお得なのはどれ!?

 

メンズ脱毛を考えるうえで、特に気になるのが費用だと思います。
しかし、クリニックもメンズサロンも料金プランが細かくて非常に分かりにづらいです。

 

そこで、当ページでは

 

「料金システムの種類は?」
「料金プランの種類は?」
「支払方法の種類は?」

 

といった気になる疑問について、丁寧に解説したいと思います。

 

 

1: 料金システムの種類は?

 

まず、メンズ脱毛の料金システムは大きく2つに分類されます。

 

  • 脱毛する部位ごとで変動するケース
  • 脱毛する時間ごとで変動するケース

 

脱毛する部位ごとで変動するケース

1つは、料金が脱毛する「部位」によって変動するケースとなります。
現在主流となっているレーザー脱毛やフラッシュ脱毛の料金体系は、大方がこのケースに
当てはまります。例えば、ヒゲ脱毛であれば1回あたり10,000円、胸毛脱毛であれば
1回あたり30,000円といった具合に料金が変動します。

 

基本的に、脱毛範囲が広い部位ほど料金が高くなるように設定されています。
その為、顔などの狭い範囲であれば1回あたりの料金は低く、胸元や背中といった
広範囲に及ぶ部位は1回あたりの料金が高くなる傾向があります。

 

脱毛する時間ごとで変動するケース

もう1つは、料金が脱毛する「時間」によって変動するケースとなります。
こちらは主に、ダンディハウスやメンズTBC等の大手メンズサロンで主流のニードル脱毛が
このケースに当てはまります。ニードル脱毛では毛を1本ずつ熱処理していく為、脱毛時間に
基づいて料金を決めており、30分や60分といった単位で区切るケースが多いようです。

 

ニードル脱毛1回60分の施術で脱毛できる範囲は、およそ500円玉程度の範囲と
言われているため、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛に比べて時間がかかります。
そのため、ムダ毛の濃い人が最初にニードル脱毛を選ぶといったケースは少なく、
レーザー脱毛やフラッシュ脱毛で毛をできる限り減らした上で、残ってしまった毛を
まとめて処理する最後の手段として利用するケースが多いようです。

2: 料金プランの種類は?

 

脱毛の部位によって決まるレーザー脱毛やフラッシュ脱毛の料金プランでは、
脱毛の「回数」によって、さらに次の3つに分類されます。

 

  • 単発(1回限り)
  • 回数指定コース
  • 回数無制限コース(受け放題)

 

単発(1回限り)

1回限りの単発は、「とりあえず脱毛試してみたいんだけど・・」といったお試し目的の方が
多く利用されます。特に、レーザー脱毛は痛みが強いため、施術の痛みに耐えられるか
チェックするには、最適な手段と言えます。

 

回数指定コース

永久脱毛を行う際、最もスタンダードなプランです。脱毛する部位ごとによって、いくつかの
回数コース(5回・10回など)が用意されています。回数が多いコース程、1回あたりの料金
がお得になる仕組みとなっています。指定回数を消化した後、追加で脱毛したい場合は
都度追加料金を支払うことになっています。

 

回数無制限コース(受け放題)

ここ数年の間に、一部の大手クリニックが「ヒゲ脱毛」のみ適用したお得なサービスです。
現在のところ、ゴリラクリニックと湘南美容外科が、「ヒゲ3部位セット 4年間無制限」と
いった内容で、ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)の脱毛受け放題を実施しています。

 

レーザー脱毛は1回あたりの料金が高額であり、しかもヒゲは毛が太く密集している
部位である為回数が多くなることを考慮すると、かなり良心的で思い切ったサービスと
言えます。事実、このコースはかなりの人気を博しているようです。

 

>>ゴリラクリニックのヒゲ脱毛効果は!?(管理人体験談)

3: 支払方法の種類は?

 

脱毛の支払い方法は、大きく3つに分けられます。

 

  • 一括払い
  • 分割払い(クレカ・医療ローン)
  • 都度払い

 

一括払い

料金プランを契約する際に一括で支払う方法です。大手クリニックやサロンであれば、
クレジットカードの支払いにも対応しています。通常は、カウンセリングやテスト照射後に
本人に合ったコースを勧めてくれます。

 

分割払いのように手数料を支払う必要もないので、一番おトクな支払方法と言えます。
しかし、途中解約時の違約金や、お店が倒産した時に返金されない可能性もあるので
契約書面をしっかりと確認しておく必要があります。

 

分割払い(クレカ・医療ローン)

まとまった資金がない学生やフリーターの方に人気なのが「分割払い」です。
分割払いは、一括払いの料金を指定回数で按分し、毎回手数料を上乗せした
固定料金を支払う方法です。金銭的な負担が分散される為、お金がないけれども
脱毛したいという人には最適な手段です。

 

但し、分割払いは支払回数が多くなればなるほど、手数料の支払金額も大きくなります。
また、追加で脱毛を受けることになると、さらに金銭的負担がのしかかってきますので、
総額でいくらかかるか?といった点については最初に確認するようにしましょう。

 

都度払い

1回限りの単発で脱毛を受ける場合は、「都度払い」となります。
例えば、お試し体験で1回だけ受けたい方や、回数コースを全て消化しきったけれど
あと1〜2回追加で受けたいといった方は、この都度払いで支払うことになります。

 

回数コースの1回あたりの料金に比べると、都度払いの料金はわりと高額です。
そのため、「お試しで1回だけ受けたい!」といった目的の方は、お試しキャンペーンを
利用することをオススメします。

4: まとめ

 

いかがでしょうか。

 

メンズ脱毛は、どんな料金プランを選ぶにせよそれなりの費用がかかります。
ですから、事前に各店舗の料金プランをじっくりと見比べて、少しでも安く
脱毛できる手段を見つけることを心掛けましょう!

 

ちなみに、ヒゲの濃い男性であれば「回数無制限コース(受け放題)」が
圧倒的にお得なのは明白です。今後、他の部位も回数無制限コースが
出てくれることを願うばかりです。。。

 

>>ゴリラクリニックの回数無制限コースの感想は?(管理人体験記)


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOPページへ ゴリラ脱毛の疑問一覧