ゴリラクリニックのヒゲ脱毛完了までの回数は? | ゴリラ脱毛分析サイト

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛完了までの回数は? | ゴリラ脱毛分析サイト

 

ゴリラクリニックをはじめ脱毛クリニックでヒゲ脱毛を受けるには、
まず初めに無料カウンセリングを受診する必要がありますが、その際に

 

ヒゲ脱毛は基本的に数ヶ月間隔で何度も通院する必要があります。
そこでやはり気になるのが、

 

「ヒゲ脱毛完了までの回数はどれくらいか?」

 

といった点ではないでしょうか。

 

そこで、当ページでは、管理人の実体験を踏まえたうえで、
その真実に迫ってみますので参考にしてみてください。(^ ^)

 

 

 

1: ヒゲ脱毛完了までの施術回数は?

 

ヒゲ脱毛完了までの回数は、ヒゲの濃さ・肌の状態・脱毛法など様々な要因によって
変化する為、「●回で必ず完了する!」と一概には言えません。

 

ただ、平均回数や期間については、各クリニックやサロンのHPに掲載されてますので
参考までにご紹介したいと思います。

 

ヒゲ(鼻下・口下)の施術回数・期間

目指す状態 脱毛サロン
(フラッシュ脱毛)
脱毛クリニック
(レーザー脱毛)
ツルツル
(99%減毛)
15〜30回
(1年半〜3年)
10〜20回
(1年〜2年)
50〜70%減 10〜20回
(1年〜2年)
6〜15回
(半年〜1年)
20〜50%減 6〜15回
(半年〜1年)
4〜8回
(4ヵ月〜8ヵ月年)

 

 

サロン(フラッシュ脱毛)の場合

フラッシュ脱毛はレーザーの出力が低い為、脱毛完了までに時間がかかります。
その為、男性の髭の用に、毛の1本1本が太く密集している部位をフラッシュ脱毛で
脱毛しようと思うと、それなりの回数をこなさなければなりません。

 

フラッシュ脱毛は、肌が弱い方や、胸毛や背毛などの広範囲のムダ毛を脱毛するには
最適ですが、ヒゲや陰毛部分などの狭く毛の密集している部位には効果が薄いです。
その為、ヒゲであればレーザー脱毛を選択した方が、安く確実に脱毛ができるでしょう。

 

クリニック(レーザー脱毛)の場合

ヒゲ脱毛の場合は、脱毛クリニックでレーザー脱毛する方が圧倒的に多いと言えます。
フラッシュ脱毛で脱毛した場合に比べ、脱毛回数も半分程度で済みますし、
脱毛効果も非常に高い為、確実に永久脱毛することができます。

 

デメリットとして、レーザー脱毛はレーザーの出力が高い為、肌に合わない方もいます。
但し、近年はレーザー脱毛器の性能も格段に進化しており、脱毛効果アップだけでなく
安全性も向上しています。ですから、今後はますますレーザー脱毛が優位になることが
予想されています。

2: ヒゲ脱毛の施術間隔はどれくらい?

 

ヒゲは脱毛するほど毛が細く薄くなっていきます。それに伴い、ヒゲの伸びるスピードも
遅くなっていくため、クリニックで脱毛する間隔も必然的に長くなっていきます。
ヒゲ脱毛のステージを、前半期・中盤期・後半期の3つに分けると、次のような間隔で
脱毛することになります。

 

前半期(脱毛開始〜半年)

ヒゲ脱毛開始時は、まだ毛が太い状態であるため、脱毛効果を最も感じやすい時期
であると言えます。ヒゲが再生するスピードがまだ速い為、この時期は施術してから
次回までの間隔は1ヵ月〜1ヵ月半ほどが平均的です。

 

中盤期(半年〜1年半)

ヒゲ脱毛を4〜5回程受けると、毛の1本1本が細くなって全体の毛量も明らかに
減ってくるはずです。減毛率としては50%程で、目指す状態がツルツルではなく、
あくまで減毛の場合は、これくらいで終了する方も多いです。

 

通常のヒゲ脱毛コースは、おおよそ5回程で組まれているケースが多く、ヒゲの濃さが
平均レベルの男性であれば5回でそこそこ満足ゆく状態になるでしょう。
一方、ヒゲが濃く青ヒゲレベルの男性は、ようやく折返し地点といったところでしょうか。

 

後半期(1年半〜脱毛完了)

ヒゲ脱毛後半は、毛量が減り毛も細くなっている為、脱毛効果を感じにくくなるのが
一般的です。太かったヒゲも産毛程の細い毛になってくる為、レーザーが毛根に対して
反応しにくくなり、ツルツル状態になるまでには根気よく脱毛する必要があります。

 

この頃には、通院間隔も3ヵ月以上あくこともザラですので、途中で止めることなく、
計画的に脱毛を進めるようにしましょう。もし、産毛が取り切れない場合は、最後の
仕上げとしてニードル脱毛を検討するの手です。

3: ヒゲ脱毛の通院期間を短縮するコツは?

 

ヒゲ脱毛をするのであれば、可能な限り短期間で済ませたいものです。
ここでは、ヒゲ脱毛完了を早める為のちょっとしたコツをご紹介します。

 

ヒゲ脱毛完了を早めるコツ

  • 最新機器で脱毛する
  • 次回の仮予約をすぐに入れる
  • 肌をベストな状態に保つ

 

最新機器で脱毛する

近年、レーザー脱毛器が格段に進化したことで、脱毛効果もレベルアップしました。
その最新型レーザー脱毛器の代表格が、誰もが知るメディオスターシリーズです。

 

メディオスターはドイツ製の最新のレーザー脱毛器です。従来のレーザー脱毛器よりも
性能が進化しており、発毛因子であるバルジ領域をレーザー照射して破壊するという
メカニズムの為、毛の生え具合に大きく影響を受けることがありません。

 

その為、計画的の脱毛を進めていくことができ、イタズラに脱毛期間が延びるといった
事態を防ぐことができます。メディオスターが導入されている店舗は、ゴリラクリニックや
湘南美容外科(数店舗)など一部に限られています。

 

次回の仮予約をすぐに入れる

ヒゲ脱毛が一般的になってきたことで、ゴリラクリニックをはじめとした脱毛クリニックの
利用者もここ数年で増加してきました。その為、店舗数が少ない地域にある店舗では
予約が希望通りに取れないことも珍しくありません。そこで、オススメしたいのが施術を
受けたタイミングで次回の仮予約を入れてしまうことです。

 

例えばゴリラクリニックの場合、施術を受けると次回施術までの間隔を教えてくれるので
スケジュールを確認したらすぐ仮予約を入れると良いでしょう。ゴリラクリニックでは、
前日23時までならキャンセルに対するペナルティは発生しませんので心配不要です。

 

平日夜は会社帰りのサラリーマンや学校帰りの学生で混み合いますので、あらかじめ
予約を入れておくとことが重要です。平日夜ではなく、平日日中であれば当日予約も
可能なので、有給や半休をうまく活用してブランクをあけることなく定期的に通院する
ことを心掛けましょう。

 

【関連】ゴリラクリニックの予約の取りやすさは?

 

肌をベストな状態に保つ

ヒゲ脱毛を開始したのであれば、肌の状態には常に気を付けるようにしましょう。
肌荒れやニキビができていたりすると、最悪レーザー脱毛を受けられない場合もあり、
次回施術までにブランクが開いてしまいます。また、夏場であれば日焼けにも注意
しておきたいところです。肌が敏感な状態になると、レーザーの刺激を受けやすく
肌トラブルを引き起こしやすくなります。

 

ヒゲ脱毛をスタートしたら、顔のスキンケアは毎日丁寧に行うようにしましょう。
肌が十分に潤っていると、肌の弾力性でレーザーの痛みが軽減されるだけでなく、
脱毛効果も高まります。更に、火傷や毛嚢炎のリスクも下がるなど多くのメリットが
ありますので、ぜひ習慣にしましょう。

4: ヒゲ脱毛完了までの回数(体験談)

 

ヒゲ脱毛完了までの通院回数は、目的や肌質などによって異なります。
減毛目的の人であれば数回受ければ目的は果たすことができますし、
完全にツルツルの状態にしたいのであれば根気よく通う必要があります。

 

また、脱毛効果は毛の太さや肌の体質にも左右されるため、各個人によって
脱毛効果の現れ方も異なってきます。

 

ここでは、管理人のケースを参考までにご紹介します。

 

ヒゲ脱毛完了までの回数は?

管理人の場合、合計12回脱毛を受けました。無毛状態ではなく、多少産毛が
生える程度を目指したので、ゴリラクリニック公式サイトに記載されていた平均15回
よりも少ない回数で済みました。今後、追加で施術を受けるかもしれませんが、
とりあえず満足ゆくレベルまで脱毛することができました。

 

ヒゲの濃さはどれくらいだった?

管理人はヒゲが割と濃い部類であり、頬から首回りにかけてまで満遍なく生えています。
口と鼻下に関しては青ヒゲとなっており、カミソリで剃毛したあとは青く目立つ感じでした。
ヒゲ脱毛完了後は、ヒゲの青みがなくなり産毛が生える程度となっています。

 

ヒゲ脱毛後の経過は順調?

一言でいえば、すこぶる「順調」といえます。12回目の脱毛後、既に半年ほどが
経過しましたが今のところ問題ありません。ヒゲの青みが取れ、そこから太い毛が新たに
生える気配はありませんし、産毛が生える程度なので髭剃りも3日に1回となりました。

5: まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

「ヒゲ脱毛完了までの回数はどれくらいか?」

 

と心配だった方も、だいたいの脱毛回数の目安が分かったのではないでしょうか。
ヒゲ脱毛は面倒臭がらずに気長に通院するのがベターです。
ヒゲの濃い方であっても根気よく通院すれば効果は現れるはずです。

 

ヒゲ脱毛を検討されている方は、ぜひ前向きに考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOPページへ ゴリラ脱毛の疑問一覧